colada365

ホスピタリティー、チケット発券、保証最高のコーディネート

スポーツとカルチャーイベント:中央管理、分散型コミュニケーション
ホスピタリティプログラムが組み込まれたスポンサーイベントは、最高のライブコミュニケーションの規範となります。選択および予約プロセスでは、チケット、ホテルの部屋、送迎、航空券などのリソースを調整することが重要です。colada365は目標達成とイベントの効率的なチケット管理をサポートします。

課題

多くの場合これらのリソースは組織内や市場の代表者、国の組織など、特定の人々およびユーザーグループが利用できるようにする必要があります。

最終的に会社またはゲストのグループは数日(試合の長さに応じた日数)以上イベント会場付近に滞在することになります。彼らは送迎を受けてホテルに到着し、迷うことなくスタジアムの座席までたどり着きます。もちろんその際にゲストは手厚く歓迎され、自分がイベントのゲストにふさわしいもてなしを受けていると感じられるようなサービスを提供しなければなりません。


ソリューション

中央プランニングと分散使用:colada365スポンサープラットフォーム

2011年以来、coladaは企業におけるスポーツ、スポンサー、チケットのトピックに密接に関連しています。その長年の経験から、ホスピタリティとスポンサーシップのマネジメントはアプリケーションフレームワークのDNAの一部であると確信しており、企業からの要求に応える最適なソリューションを用意しています。

利害関係者の原則 ステークホルダーシステムにより、イベントマネジメントの中央でおこなわれるプランニングと、チケットを調達して顧客に提供する組織ユニットとの間で最適な連携が可能になります。これにより関係者全員にとって偶発的な要求や割り当て、予約が非常に簡単になります。
組織構造 個々の組織構造が設定され、階層的に管理されます。これに基づいて、すべての利害関係者はチケットやホテルの割り当てなど、割り振られたリソースに直接アクセスできます。
リソース割り当て 資金管理が簡単な操作でできるようになります。大規模な組織であっても、すべてのタイプのリソースを表形式で管理し、アクセスを制御できます。
ゲストポータル ゲストはモバイル上であってもデスクトップであっても完全にパーソナライズされたポータルでデータに直接アクセスできます。イベントに関するすべてのデータはGDPRに準拠して保存され、いつでも利用できます。

小さな地域イベントからサッカー選手権の国際大会まで。あらゆるホスピタリティとスポンサーシップ

スポーツや文化に関するイベントの課題はcolada365で簡単に処理できます。イベントの規模にかかわらず、課題を解決するのは小規模で効率的なチームによっておこなわれます。


スマートなチケット発券

スポーツと文化関連のイベントのチケットは顧客と従業員への投資です。チケット収入だけがイベントの目的ではなく、投資からより多くを得るためにイベントを主催するのです。colada365の全体像を把握できるよう、いくつかのアプリケーションの例をご紹介します。ぜひお問い合わせください!


質問・デモリクエスト・アイデア等
LinkedInでフォロー