colada365

エキシビジョンスタンド、ケータリング、

予定、リード

効率的な見本市管理:
統合されたプレゼンス、透過的な処理すべてのイベント形式の中で、見本市は最も多様な形式を持つものの1つです。さまざまな手段、多層的な計画、多様な利害関係者を適切に配置することが重要です。

課題

複数日にわたる見本市のプランニングと実施は、可能であればプラットフォーム上でデジタル化するべきです。ホスト役、ケータリングサービスの詳細、プロセス、シフトプランニングを含むコミュニケーション、ホスピタリティの計画、個人招待状の送信、登録の管理と予約の割り当て、ホテルの部屋の予約、夜のイベントの計画、スタンドでの登録、評価、請求、透明性のあるレポート等。リストはほぼ無期限に続き、手動で全てを管理しようとすれば、無限のストレスと失態を生み出す可能性があります。


ソリューション

タスクは複雑でやりがいがあり、興味深いものです。しかし、タスクを処理するには多くのインターフェースを操作する必要があります。 また、複雑なタスクのためにExcelシートや自動メール送信ソフトウェア、ERPシステムでの請求に至るまで、まったく異なるプログラムが同時に多数使用されることは珍しくありません。

colada365はすべての計画領域とプロセスを1つのプラットフォームにシームレスに統合します。これにより、主催者としての作業が大幅に簡易化されます。さらに自動化により作業時間と費用を節約できます。



質問・デモリクエスト・アイデア等
LinkedInでフォロー